吉田章太郎について

 このページでは、吉田章太郎の作ってきた作品についてご紹介します。吉田は元電気系エンジニアで、重電向け計測機器などの開発を行っていました。
 現在はフリーランサーとして、ソフトウェアの開発、販売などを行っています。

 吉田章太郎自身のプロフィールの詳細についてはこちらをお読みください。


吉田章太郎のソフトウェア作品紹介

IPAT投票ソフトシンプルぱっと2

シンプルぱっと2

 JRAのインターネット勝ち馬投票システムIPATに対応した、IPAT専用投票ソフト「シンプルぱっと2」を公開中です。買い目点数を減らしたい、自動的にオッズを取得したい、投資競馬をしたいといった競馬投票に関する悩みを解決するソフトです。COMによるAPIも公開していますので、自作ソフトに簡単にIPAT投票機能を持たせることも可能です。
こちらはシェアウェアとなります。

 →「シンプルぱっと2の詳細はこちら」

異常オッズのスペシャリスト「シンドローム」 (会員制)

シンドローム

 吉田がパートナーと組んで運営している異常オッズ分析ソフトです。インサイダーによる異常投票を見つけることに特化した、競馬ソフトで、JRA-VAN Data Lab.から定期的に取得した時系列オッズを細かく分析し、穴馬を見つけることに長けています。指数の精度はもちろんですが、何年にも及ぶ膨大な検証の結果、真に勝てるソフトになったと自負しています。
吉田は、シンドロームで使用されている主要ソフトすべての開発にたずさわっています。

 →「異常オッズのスペシャリスト シンドロームの公式サイトはこちら」

ドリーム競馬EX

 (株)ドリームオッズの依頼で作成をした「勝ちたい人のための遊べる競馬ソフト」です。販売と運営は(株)ドリームオッズが行いますが、競馬ソフトについては100%吉田が作ったものです。
 ドリーム競馬EXの特徴として、「シンプル」さと、「システム競馬」にあります。予想に使う画面では、人気から計算される「複勝率」、「タイム指数」、異常オッズを検知する「オッズ指数」の3つで判断します。その他の要素は使いません。

ドリーム競馬EX

 システム競馬はドリーム競馬EX独自の機能で、指定した条件の時にどういった買い目印を表示するかを決定できます。もちろん、買い目作成も自動で行うことが出来ます。つまり、統計的に優位性を持ったシステムの構築を手助けしてくれます。

 システム競馬をふくむほとんどの機能は無料で使えます。月額利用料金を支払うと、自動運転することも可能となります。

→「ドリーム競馬EX公式サイトはこちら」

その他ソフトウェア

 →「おっず道楽SPAT4」

おっず道楽 (IPAT版)の公開終了について

長らくご愛顧いただいたおっず道楽ですが、2013年7月13日にIPATの大幅な仕様改正があり、対応が困難になったため、公開を終了します。おっず道楽はシンプルぱっと1のソースコードを元に作られているため、現在の仕様変更に対応するには、ほとんど作り直しになるためです。

これまで利用していただいた方、ありがとうございます。


その他関連ウェブサイト

FX (外国為替証拠金取引)

為替和尚@FX寺子屋

 為替和尚@FX寺子屋

 吉田のFXの師匠である「為替和尚」さんの公式サイトです。ビジネス上のパートナーでもあり、今でも多くのことを学ばせてもらってます。公式サイトは、和尚のプロフィールや相場観などはもちろん、FXの入門講座、テクニカル分析講座など非常に多岐に渡るコンテンツがあります。
為替に興味がある人は、是非一度覗いてみてください。初心者の方でも役に立つ情報がたくさんあります。

→「為替和尚@FX寺子屋 はこちら」

FXで完全機械化は可能か?

FXで完全機械化は可能か?

吉田のFXブログです。吉田の師匠である為替和尚とともに、5年以上取り組んでいる、FXの自動トレードシステム開発に関するブログです。競馬三昧の「ブログあります」に変わって、メインで情報発信しています。

→「FXで完全機械化は可能か?」

 

吉田章太郎の著書

 注意:下記の書籍は出版社(九天社)が2008年6月10日に倒産したため、市場に出回っている分を最後に入手できなくなっています。Amazonなどで入手は可能かもしれませんが、ここでは紹介にとどめておきます。

DIY競馬プログラミング

DIY競馬プログラミング 「IPAT.DLL編」

 3冊目に相当します。基本的な内容は1冊目のDIY競馬プログラミングの内容と同じですが、加筆修正がされています。改訂版の位置づけと考えてください。
 また、簡単に投票が行えるように、IPAT.DLLが付属しており、最低限度のコードで自作ソフトに投票機能を付加できるようになっているのが特徴です。

DIY競馬プログラミング 「Data Lab.編」

 2冊目の書籍です。JRA-VANのデータサービスである「JRA-VAN Data Lab,」を扱った書籍です。Data Lab.の基本を説明したあと、出版当時に提供されていた全データの取り込み法を解説しています。VB6、VBA、VB.Net2003に対応しています。

DIY競馬プログラミング

 記念すべき1冊目の競馬プログラミング解説書です。Data Lab.サービスが始まる前の内容なので、改訂版である「IPAT.DLL」編の方がおすすめです。
 競馬ソフトを作る上での心構えから、出馬表の作り方、IPATからのデータ取得方法までを解説しています。